美容室の開業をお考えの方へ 事業計画

事業計画

自店のコンセプトが設計できたら、次は事業計画(書)の作成です。

事業計画書の使用目的

  1. 作成する事により事業方針などが明確になる
  2. 知人、金融機関などへの融資依頼の資料
  3. 店舗物件を借りるための資料

金融機関から融資を受けることのできる事業計画書とは?

  1. 計画性がしっかりしていること
  2. 採算が取れるかどうかがはっきりしていること

記載するべき内容

  1. 事業のコンセプトをまとめる
  2. 店舗物件や立地による前提条件を整理する
  3. オーナーの経歴と意志

    審査が通るための成功要因は、事業者の信用、信頼感です。自身の事業に対する自信と確実性を効果的にアピールすることが必要です。そのためには、自身の経歴や経験の有無を明記します。
    実務経験が十分でない場合は、経験のあるパートナーがいる等を記載することで、補完します。

  4. 試算表(事業収支計画)をつくる

    売上計画と資金計画の2つが必要です。
    自店で、利益がいくら出せるかの、数値設定を3パターンは準備しましょう。

    1. 理想の目標
    2. 標準目標
    3. 最悪でもこれだけはという目標

    また、投資金額、返済計画を詳細に記載するとともに、売上計画については、その精度が非常に重要になってきます。

    【基本的な計算式】

    売上高(予想)=客単価×客席数×回転数×営業日数

    年度別では、一般的に、開業後2年程度をピークとして、売り上げは下がっていくものです。
    自店の営業を長く続けていくには、店舗の定期的なリニューアルや多店舗展開が必要になってきます。事業計画書を作成する際には、そのように長期的な視点に立った計画も、同時に作成することをお勧めします。

必ずしっておきたい!美容室内装の勘どころ
  • 登録デザイナー数

    12

  • デザイン事例数

    36

  • その他業態の店舗デザイン事例も併せてご覧ください。店舗デザインご提案.com
  • 店舗経営者のためのドラッカーマネジメント「5つの質問」
  • デザイナーズコンペ お好きなデザイナー3人指名のコンペ方式
  • 美容室の開業をお考えの方へ
  • 美容室の集客戦略
  • 物件はお決まりですか?失敗しないための美容室物件の選び方
  • 美容室業界ニュース&トピックス

次回開催セミナーの情報

2013年9月 美容室の新規出店を成功させるためのポイント解説セミナー

  • 日時:

    2013年9月17日
    17:00〜20:00

  • 会場:

    東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2 エッサム神田ホール2階

過去開催セミナー

  • お引き渡しまでの流れ
  • 美容室物件情報
  • デザイン事例
  • お客様インタビュー
  • デザイナー募集
  • 協力パートナー募集
  • 施工予算例
  • アークなブログ
  • 﨑元則也著『繁盛店をつくる立地選び』特設サイト

お問い合わせをお待ちしております。

当社のデザイン事例やデザイナーについてご興味のある方、詳細をお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-008-771

平日10:00~18:00 担当:梅木

  • 無料見積り
  • カタログ請求